« 2011年2月 | メイン | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月25日 (金)

SK8

SK8
今日は仕事帰りに、古い友人、西山と、祇園スケートパークに行ってきました!
30歳2人で若者に混ざり、コケて、笑って、攻めて、笑って、最高でした!

----
また行こや!

2011年3月24日 (木)

新たな光

「このままじゃいかん。」
「何か始めたい」
「熱くなれる事が欲しい。」
こんな気持ちになる事って無いですか?

でも、今の環境を崩す事も出来ず、
なかなか一歩が踏み出せない。

ありますよね?

ここ半年ぐらい、僕の中で常に何かが疼いてました。

そんな中、今日ステキな出会いがありました。

その人は熱い志を持っており、僕の中で疼いていた物を爆発させてくれました。

話してて楽しかった。

今後、その人の活動を微力ながらお手伝いする事になり、
自分の中に新たな光が見えた気がします。

詳しくは近々UPします。


こりゃ、忙しくなるで!

2011年3月14日 (月)

東日本大震災

3/11 午後、東日本大震災が起きました。

昨日ぐらいからやっと状況が見えてきて、

日本中が混乱し、悲しみ、恐れ、3/11午前中までの日本が嘘のように感じられます。

幸い無事だった西日本から、何か出来る事は無いか、

考えましたが、状況が完全に見えない今、

動きようが無いのが現状。

 

宮崎県としても未だ動き出せて無い状況との事。

ラジオの情報が一番早く、

週末ラジオを聞いてました。

その中で、1995年の阪神大震災の被災者のメッセージの中に、

「安易に古着や布団、千羽鶴等を送らないでください。」

といったメッセージがありました。

日本中が支援物資をする事は、想像以上の数になり、

被災現場に届いても困る可能性もあるそうです。

現に昨年の宮崎県口蹄疫でも、バスタオルの寄付が異常な数になり、

処理に困ったとの情報もありました。

 

各県より、しっかりとした情報が今後流れ始めると思います。

自己の判断で動かず、しっかりとした判断をする事が、今、西日本が出来る事だと思います。

 

 

 

被災地の皆様へ

何としても、生き抜いてください。

日本人の強い「志」を忘れないでください。

私たちのおじいちゃん、おばあちゃんは、戦後の混乱した日本を建てなおし、

2011/3/11迄の幸せな暮らしを与えてくれました。

今こそ、私たちの子供、孫の為に、我々が動く番です!

 

 

日本が一丸となる時です!

Photo

2011年3月 7日 (月)

海の恵みで工作

月曜ですね。。。

忙しい。。。。

週末は波も無く、土曜の朝一のみ。

そんな時は家族サービスに徹するのみ。

嫁と娘と思案した結果、

自然の恵みで工作しよう!って事になり、

いざ材料集めに青島へ。

2011_3_7_aoshima1

天気も良く、温かく、とても心地よい。

貝殻や、流木を拾い、

制作意欲を駆り立てていく。

2011_3_7_aoshima2

↑場所は内緒ですが、砂浜全体が貝殻で出来てます。

そして、昨日、

朝から制作を開始し、

完成!!

2011_3_7_aoshima3

こりゃ、売れるで。

2011年3月 3日 (木)

ひな祭り

ひな祭り
今日はひな祭り。
ちらし寿司と、上機嫌のナナミ。
----
幸せです。

フォトアルバム
Powered by Six Apart

Facebook

  • ii-nami.com の Facebook

Tide Graph